もし我が子の結婚相手がハゲていたら・・反対するのか?

最近「娘の結婚相手はどんな人かな?」と考えることがあり、口では娘を幸せにしてくれる誠実な人ならばどんな人でも良い!なんて言いながらもできれば「イケメンで背が高くて稼ぎが良い人ならば・・」なんて理想を持っているのが本心なんです・・娘はそれを察しているからか「私がハゲた人連れてきたらどうする?」なんて質問をするので正直困ってしまいました。出来ればハゲた人とは結婚してほしくないと言うのは親心なのですが、でもその人を娘がすごく好きで中身がとても良い人だったら認めざる得ないかな・・なんて思ったりして。誰だって髪がないよりはある人と結婚してほしいと思うはずですよね?見た目で判断しているなんて言われるかもしれませんが、男性の親だって同じです。髪がある女性と薄毛の女性だったらどっちを嫁にしたいかと同じではないでしょうか?確かに、ハゲたのは自分の責任ではなく遺伝もあると思いますが、だからこそその遺伝が引っかかるのです!女性は特に遺伝子レベルで物事を考えるところがあって「この人と結婚すると子供が将来ハゲてしまう・・」「目が小さくなってしまう」「足が短くなってしまう」なんて子供や孫の将来まで気にしてしまうのです・・もちろん、そこまで考えない人も多いと思いますが、多くの女性は多少気にするところではないかと思うのです。

結婚まで考えた相手がもしハゲてしまった場合はどうでしょう?実は私の友人は彼氏がどんどんハゲてしまったので、10年も付き合って別れてしまったのです!10年の付き合いでお互いを知り尽くして絆も深いと思っていた二人がハゲたってだけで簡単に別れを選んでしまうのですから、見た目って実はすごく大事なのかもしれません!きれいごとではなく人間の本心として付き合いたい、結婚したい相手は見た目が悪い人よりはいい人を選びますよね?もちろん中身も重要ですが・・でも、世の中にはハゲている男性が好きっていう人も意外と多いようで、ハゲ=男性ホルモンが多い=男らしいと感じるようで、それも好みなんですよね~髪があっても全然かっこよくない人もたくさんいますし、逆にハゲていてもすごくかっこいい人もいますよね?芸能人でもハゲいるからこそ魅力的な人が何人かいますよね~日本を代表する俳優さんや歌手、お笑い芸人などそれも含めてその人なんでしょうね。

出来れば娘が連れてくる人はよっぽどのことがない限り認めてあげたいと思いますし、家族になるかもしれない人ですから仲良くなりたいと思いますが、出来ればつるつるのハゲではなくちょっと薄いよね・・程度の男性だと受け入れやすいのですが、こればっかりは分かりませんね。

その薄毛、そのハゲ、自宅で健康的に改善できるかもしれません。

薄毛、ハゲを本格的に改善させるといえば、どうしても必要不可欠になってくるのが、
ミノキシジルタブレットですね。
でも、ミノキシジルタブレットってどうしても気になるのは副作用。
健康状態が気になります。

もしも、ミノタブを使わずに健康的に薄毛やハゲを改善させる方法があったとしたら??
ぜひ、食生活で取り入れてみてほしい、健康的に薄毛、ハゲを改善させる食材をご紹介します。

毎日食べられて、手っ取り早い!薄毛やハゲにも大いに役立つ食材として卵があります。
卵は栄養の宝庫です。
ミネラルに亜鉛、セレニウム、ビオチン、鉄、硫黄にタンパク質を含んでいます。
卵は頭皮の健康維持にも、髪の成長にも良い食材として
毎日取り入れられる食材としてお勧めです。
ただし、食べ過ぎには注意しましょう。
卵はコレステロールの上昇させる働きもあるので、1日1個を心掛けましょう。

次にナッツもお勧めです。
ナッツは、今ダイエット食材としても注目の食材です。
薄毛、ハゲ、デブにも効果があるので、ぜひ取り入れて下さい。
特にクルミはオメガ3脂肪酸が豊富ですし、アーモンドは亜鉛をたっぷり含んでいます。
亜鉛といえば、育毛サプリにも良く使われている栄養素として知られていますね。
亜鉛は毛が抜けるのを防いでくれます。
小腹がすいたら、アーモンドやクルミを食べる、
お酒のおつまみにナッツ類を食べることで、薄毛やハゲの改善、ダイエットも成功させましょう。
お酒のおつまみになら、チーズもお勧めです。
チーズに限らず、乳製品はタンパク質にカルシウムの宝庫です。
髪の毛に必要なたんぱく質は乳製品からも摂取することができます。

そして、亜鉛といえば牡蠣でしょう。
牡蠣は亜鉛を多く含む食材の代表的な食材です。
抜け毛を減らして髪の成長に役立ちます。
毎日食べることができない物の、旬が来たら積極的に食べましょう。

さらにやっぱり欠かせないのが、野菜です。
特に緑黄色野菜はビタミンたっぷりです。
また葉物野菜にはミネラルを豊富に含んでいます。
野菜は長生きの元とも言われていますし、腸内環境も整えて便秘の解消にもなります。
腸内環境を整えることで、体から放出する臭いも変わってくることをご存知でしょうか。
特に気になる体臭には野菜が欠かせません。
体臭が気になる薄毛、ハゲの方には、ぜひ積極的にとってほしいですね。
根菜なら、ニンジンがお勧めです。
ニンジンは薄毛やハゲに良い食材なんですよ。
カロテンが豊富なニンジンは、できるだけ蒸す、焼くなどして加熱してから摂取すると良いでしょう。
カロテンは加熱することで吸収率が上がる栄養素です。

肉なら牛肉や豚肉よりも鶏肉を選んでください。
なんといっても、鶏肉はタンパク質が豊富です。
手羽先ならコラーゲンも同時に摂取できますよ。
髪に大切なたんぱく質をとりながら、コラーゲンでお肌も艶々に。
男性の美肌も今や当たり前の時代です。

タンパク質なら大豆製品も食べてほしい食材として挙げられます。
鶏肉よりもカロリーが低い大豆製品は毎食でも食べることをお勧めします。
豆類にはタンパク質だけでなく亜鉛も豊富です。
さらに鉄分やビオチンも。
豆腐なら手軽に食べられます。
食事の際には、豆腐から食べる工夫をすると糖の吸収を穏やかにできるほかにも
カロリーを抑えることにもつながるので、ダイエットもできるかもしれません。

鮭、サバ、イワシも薄毛やハゲに効果的です。
EPAやDHAなど不飽和脂肪酸を多く含んだ食材です。
特に鮭のアスタキサンチンは体に蓄積されている有害な活性酸素を除去してくれます。
活性酸素が除去されることで細胞が活性化。
健康にも良いことは確かですし、傷んだ毛細胞を活性化させるにもとても良いです。

最後に運動も行いましょう。
薄毛やハゲに効果的な食材を積極的に食べたとしても
毛細胞に届かなければ意味がありません。
そう、血行促進させることも薄毛やハゲには大切なことなんです。
頭皮マッサージもいいですが、しっかり血のめぐりを良くするには適度な運動が大切です。
なにも、筋トレでなくてもかまいません。
ストレッチにウォーキングなど普段続けやすい有酸素運動を心掛けましょう。

http://yoomoozai.net/

薄毛もハゲも健康な体無くしては改善できません。
健康な体と頭皮があっての発毛、育毛です。
ミノタブだけに頼らず、まずはハゲや薄毛に効果的な食材を積極的に取り入れて
健康に配慮しながら改善させてみてはいかがでしょう。